DTIアフィリエイト

DTIアフィリエイトは本当に儲かるのか?
DTIアフィリエイトの仕組み、特徴、運用実績を中心に検証していきたいと思います。

DTIアフィリエイトとは

DTIアフィリエイトは拠点をアメリカのサンフランシスコに置くアダルトコンテンツのアフィリエイトです。
無修正を中心とした動画サイト、アダルトライブチャットサイト、アダルトグッズなどを扱っています。

DTIアフィリエイトの仕組み

DTIアフィリエイトの仕組みはシンプルで宣伝サイト内に貼られた広告をクリックし入会または購入すると数パーセントが報酬として支払われます。
また、一度入会や購入した人が継続、追加購入することでも報酬が発生するので、継続的に報酬が期待できます。

各加盟サイトの報酬はここから無料登録して確認しよう!!!

DTIアフィリエイトの特徴

DTIアフィリエイトではアダルト動画サイト(AV系、熟女系、素人系、マニア系)、アダルトSNS、出会い系、アダルトチャット、アダルトグッズと豊富なジャンルを扱っています。
また、動画サイトにおいてはカリビアンコム、一本道、エッチな4610、エッチな0930
など、アダルト動画に興味があれば一度は聞いたことがあるであろう有名なサイトを複数扱っています。

DTIアフィリエイト加盟サイト

DTIアフィリエイトのメリット

有名サイトが多く入会率が高い。
海外で運営されているサイトが多くほとんどが無修正作品。
継続や追加購入でも報酬が得られる。
宣伝サイトの審査や登録の必要がない。
即席ページ作成で宣伝用サイトがなくても始められる。
(以下は実際に即席ページ機能で作成したページです。)

DTIアフィリエイトのデメリット

拠点がアメリカにあるため報酬の支払いがドル建てになってしまい、手続きや手数料が増える。
それ以外は特に見当たりませんでした。

DTIアフィリエイトの報酬支払い

DTIアフィリエイトはアメリカに拠点を置いていますので報酬はドルで支払われます。
DTIアフィリエイト管理画面には円建て表示されていますがこれはあくまでも目安で報酬支払時の円相場によって変わってきます。
報酬支払方法は銀行振込、小切手、インターキャッシュプリカの3種類から選択可能です。
それぞれの特徴を簡単にまとめたので参考にしてください。

銀行振込

・最低報酬額:$100
・手数料:$20
・受取手数料:1500円~2500円
手数料が$20かかるので合計で$120以上ないと報酬の請求ができません。
また受け取り時にも手数料が1500円~2500円ほどかかります。
一般的なアフィリエイトと異なり自動振り込みではなく請求書を作成しない限り振り込みは行われません。
請求書は一度設定してしまえば、後はボタン一つで作成可能です。
為替レートの有利なタイミングで請求すると良いでしょう!!
手数料は多少かかりますが、簡単なのでオススメです。

DTIアフィリエイト取扱銀行

チェック(小切手)

・最低報酬額:$100
・手数料:無料
手数料無料は魅力的ですが、こちらは主に米国在住者向けのもので”取引先の銀行で扱っていない””換金に時間がかかる場合がある”“換金の手数料がかかる”などの問題がありDTI側も日本国在住者にはオススメしていないようです。

インターキャッシュプリカ

・最低報酬額:$100
・手数料:$10
・受取手数料:無料
・口座開設手数料:$20(初回のみ)
・口座維持手数料:$1.95/月
インタキャッシュプリカとはMasterCardとして利用できるプリペイドカードのことです。
銀行振り込みに比べ手数料は安いですが口座開設や口座維持に手数料がかかったり、また日本円として引き出す際には$3.45かかるなどかえって割高になりそうです。
インターキャッシュプリカについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。